気の向くままに・・・

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

【ネタバレ注意!】劇場版NARUTO~THE LAST~感想


Category: NARUTO   Tags: ---
ネタバレになるのでまだ劇場版観てない方は回れ右して下さい!



とうとう最後のNARUTOの劇場版が公開されましたね・・・。
と、言っても私は先月、試写会が当たったので一足先に見ちゃってましたがwww←前売り買ってもう1度観ようとは思ってないセコイ奴

今回のはキッシーも言った様にテーマは【愛】。
ナルトとヒナタがくっつくまでのストーリーでしたね。
他のメンバーのも多少は入るのかな~と思ってたけど全くなかったですなwww
設定では原作の2年後と言う事だからナルトは19歳ですね・・。
やだわ・・いつの間にか息子がナルトの年越えた~とか思ったら同じ年になっちゃったよwww
で、中身的には・・・まあ悪くない・・・でしたね。

しょっぱなは今までの歴史的な事を大まかに説明する感じでしたが・・そこでいきなりの大塚様のナレーションに変な声が出そうになりましたww
もう自来也様の登場はなくてもこうしてナレーションで少しでも出ていただけて感無量・・・。
この時の映像が中々よかった!!
白黒っぽかったんですが・・・柱間様の男前度と言ったら・・・(;゚∀゚)=3ハァハァ
息子と試写会は行ったのですが息子曰く「ゲームみたいで中々の迫力だ」とか・・・。
こりゃ今回の作画は期待出来るな・・・・と思ったら・・その通りに中々いい作画でもありました。
前作のRTNの作画は何か酷かった覚えがあっただけに・・・今回は良かったと思います。

前置きが終わるとやっと本編。
ナルトがアカデミーで子供らに教えてるシーンから始まり・・・どうやらナルトに一番のモテ期が来てる様で「ナルト先輩~~」とプレゼント攻めにあったりと、ナルトの部屋にはプレゼントの山でしたな・・・。
そんな中、ヒナタはナルトのためにマフラーを編んでたのだけど・・・トネリ出現で無残な姿に・・・。
改めて編み直してたけど・・・本当ヒナタはけなげと言うか・・・可愛いよな~(^^;)
そんなヒナタの気持ちを知ってるサクラも応援するが・・・ナルトの鈍感さにあきれ果ててたね・・・。
それに中々告白できない姉に対してのあのハナビwww
ハナビってあんなキャラだったのか?www
原作でも余り出て来る事なかっただけに・・・まさかあんなノリの女の子とは思わなかったぜwww
ヒナタとは正反対だね~。

そんなハナビがさらわれ白眼が奪われ、更には月を地球にぶつけ滅ばそうと企むトネリ・・・。
トネリとは・・あのカグヤの一族の子孫。
ハゴロモの弟ハムラが外道魔像と共に月にいたのだが・・・一部の子孫がトネリにハゴロモの築いた世界は間違っているなどとたぶらかし地球を一度滅ぼし新たな世界を作ろうと企てたのだ。
ハナビ救出と月の衝突を止める為にシカマルを筆頭に、ナルト・サクラ・サイ・ヒナタが月へと向った。
その道中にトネリの最終目的と、ハムラの本当の思いを知ったヒナタが自分からトネリの元へ行き決着をつけ様とする・・。
・・・ってな感じで話は続いていくのだが・・・その中にナルトとヒナタの恋愛模様も織り込まれてて・・最終的には2人のなれそめ話・・・だよね?あれは・・。
一応戦闘とかもあったけど主流はナルヒナ・・になるよね・・今回のは。
まあ・・そんなんでヒナタのナルトへの思いを知ったナルトってば・・・自分の中でのヒナタの存在の大きさに気付くのだが・・。
気付くのはいい。
いいけど早いよ・・・好きって言うのwww
ってか思い込んだら一直線なのか?ナルトってwww
昔はサクラの事も簡単に好き好き言ってたけどwww
まあでも・・うん・・。
サクラに対しての好きって恋愛的な物じゃなかったのかもね~。
今までにも何度か書いてたけどナルトはサスケを好きなサクラだから好きだったのかもね。
サクラ自身も言ってたもんね。
自分がサスケを好きと言ってたからサスケに負けたくなくて自分に好きだと言ってたんでしょ?って。
そこに気付ける様になったってのは・・・サクラも大人になったと言う事なのかしらね・・・。
きっとサクラのこの一言でナルトも分かったのかもな~。
ヒナタへの思いとサクラへの今までの思いの違いが。
ただね~・・サクラってばもっと早くに気付いとけよ・・と一瞬思ったのは内緒ですww
だってそしたらナルトの気持ち利用して(本人そんな気はなかったかもだが)「ナルト助けてよーー」な~んてすがる様なマネはしなかったかもだもん・・・。
ってかさー。
ナルトってばペイン戦でヒナタに「私はナルト君が大好きだから」って言われてたの忘れてたのね(^^;)
あの頃、こちらの感想でもその後何事もない感じだったから完全スルーかよ!と書いてた記憶がwww
ヒナタの一世一代の告白だったのかもなのにwww

とは言え・・ちゃんと自分の気持ちに気付いて想いを告げながらも目の前でトネリの元へ行ってしまったヒナタを見てナルトはがっくり・・・。
すっかり意欲が落ちちゃって・・・(^^;)
シカマルの一喝で復活はしたけど・・・つくづくナルトに恋愛って向かないな~とか思ったww
まあ告ってフラれた様なもんだったもんなwww
落ち込むよな、そりゃww

その一方で自分で決着つけ様と奮闘するヒナタだったが・・・結局はトネリに見つかり操られる感じになったまま結婚式当日を迎える。
そこに騎士(ナイト)ナルト登場。
暗示も解け、ナルトと共に天上なんちゃら?(←綺麗に忘れたww)だったかを破壊する事に成功。
しかし・・・そこで終わるトネリではなく。
九尾化したナルトと最後の戦闘に・・・。
同時に何か巨大なデカブツとクラマの戦闘も・・・。
すったもんだありながらもトネリは吸収したチャクラに耐えられなく自爆しそうになるが、ナルトに助けられ、ハムラの真実を知る事となる。
そして一緒に地球へと言うヒナタの申し出も断り月に残ったトネリ。
ずっと1人ぼっちになるのかな・・・・。
ある意味可哀相な人だよね・・トネリ。
いい様に利用された様なものだもん。

地球へと戻るナルト達一行・・・。
全く・・両思いになったからってラブラブし過ぎじゃね?(^^;)
ラストにチュウまでしてるしさーーー(*ノノ)キャ
おまけにEDでは結婚式の模様もあれば・・・出て来たね~~ボルトとヒマワリも・・・。
これはまた波紋を呼びそうだな~・・・ナルトファンの間で。
あの700話では随分賛否あったみたいだし・・・納得出来ないと非難してる人もいたみたいですね・・。
私はいいラストと思ったけどね~。
第一・・・作者が描きたいと思って描いた物なのだからファンならちゃんと受け入れるものじゃないかと思うの・・。
そりゃそれぞれ好きキャラがいるだろうし好きCPもあるだろう。
受け入れられない気持ちは分からなくもないしそれを批判するつもりも無いけど・・・だからって作品や作者に対して批判とかするのは違うと思う・・・。
ファンの要望に応えたラストだったらそれはキッシーの描きたかった物じゃないだろうしね。
私はずっと自来也様オンリーだった。
絶対に誰かと・・なんて嫌だしダメと思ってた。
でもそれは私の中だけの話。
実際は自来也様はずっと綱手が好きで、火影になった綱手を影から支えてた。
それは重々知ってる。分かってる。
綱手だって最終的には・・って感じがあった。
結局自来也様は生きて戻って来れなかったけど・・万が一生きて戻って来てラストに綱手といい感じなってたとしても、それはそれで作者であるキッシーが思い描いた結果ならそれでいいと思う。
自分の中だけでナシにしとけばいいんだもんwwwwwww
まあそれでもキャラへの思いが強過ぎると・・・こじらせちゃう方もいるんだろうね~・・。
二次元でも・・・・(^-^;

あ、話が逸れちゃったwww
まあ大まかに好きに書いたけど・・・今回の劇場版はまあ良かったのではないかと思います。
私的にはね。
そうじゃなかった方もいるだろうけど。
ナルヒナ馴れ初め物語だったからなww
ただね~・・・サスケスキーさんはがっかりするかもね~。
どこで出るんだとドキドキしながら観てたけど・・・最後の方にヒアシさん連れて千鳥で隕石ぶっ壊し「ナルトがいないなら俺が木の葉を守る」・・・みたいなセリフ一言だけって・・・。
後はセリフなしでチラっと出た程度だったかと・・・。
「・・・これだけ?」と結構拍子抜けだったよ・・・。
サクラとはいつあ~なったと思ってただけに・・・・今回は本当にナルヒナだけ・・・。
これに関してもまたいろいろ言う方々が出て来そうな気がする・・・(-"-;)
確かに主役はナルトだからナルトの恋愛事情をやるのは分かるけど・・・ちょっとでも・・・せめてサスケのも触れて欲しかったかも。
700話があんなんだっただけに。
来春から短期で連載するみたいだけど、その辺で描かれるといいな~・・・。


さて、こっからは・・思いつく限り感じた事をダラダラ・・・。
まずはトネリ・・・。
今回、声優が福山潤君だったが・・・。
いやもう・・いいお声過ぎてトネリが喋るたびにやられまくったぜ・・(*/∇\*)キャ
カカシは火影になってはいたけど・・・いいのか?自分の勘ばかりでやっててwwwwwww
それと・・カカシの傍にいたあの女の人は誰?
五影会談で状況説明してたメガネの人・・。
あの人がカカシの補佐役?
見覚えのないキャラだったな~・・・。
あ・・まさかと思うが・・しほちゃん?
自来也様の暗号解読の時に出たメガネの子。
でも雰囲気が全く違うしな~~。
謎だわ・・。
しかしながら随分早い引退だったね・・・綱手。
他の影達はまだ誰も代わってなかったのに。
年齢で言ってもまだ大丈夫な気がするのにな~。
三代目だって結構なお年までやってらしたし。
まだ元気そうだったよな~。
若い姿も健在でww
何故カカシに代わったのか・・その辺も少し触れて欲しかった。
クラマも・・・最後に任務終了の文字を書かされてたが・・・可愛かったwww
「オレは文字苦手なんだぞ」とか文句言いながらも書いてあげてるとこがまた何ともwww
それと・・・ナルトが大切だと言ってたマフラー。
あれクシナからだったのね・・・。
三代目の遺品から出て来たって事になってたが(三代目が預かってた模様)・・・何かいかにも後付け感が否めなかったのは私だけ?www
あとあと!最初の方に出た仔ナルトと仔ヒナタの可愛い事!!
何と言ってもその時にナルトが出した分身のチビナルトもメチャクチャ可愛かった!!!


順番が前後して話がアチコチ言ったりと好き勝手にグダグダ書きましたが(途中脱線もしたけど)、公開されてどんな感想が飛び交うか楽しみです。
あ、でも泣ける部分が・・・って聞いてたのですが・・私的にはそんな場面なかったwww
息子にも聞いたけど同意見でした。
ま、感じ方は人それぞれですからね。
もしかしたら泣ける部分があるのかもです。
元々マンガやアニメで泣くタイプではないもんで・・・・(自来也様の死は別でしたがww)。


本当に岸本先生お疲れ様でした!!
来春からの短期連載を楽しみにしたいと思います。


ここまでお読み頂きありがとうございました。
分かりずらい上に駄文ですいませんでした!m(。_。;))m ペコペコ…
文章力が欲しい・・・・。




・・・とまあ・・・ここまでは、実は試写会観てすぐに書いてたりしますwww
忘れない内に・・と思いまして(^^;)
しかしながら・・・本日公開を迎え、TL覗いたらマジか!?な情報が!!
来夏、ボルトでの劇場版が公開されるとか・・。
春から短期連載するって言ってたから・・そっからの劇場版って事ですかね?(-"-;)
さすがにここまでやらなくても・・と思ったのは私だけでしょうか・・。
劇場版はこの【THE LAST】で終わって欲しかったかも・・・。
春の連載は原作が終わった段階で分かってた事だからいいのですが・・・劇場版までは・・・。
観に行くかはその頃になってからだな~。
後は内容次第・・・・・・・。



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

祝!自来也様誕!2014


Category: NARUTO   Tags: ---
自来也様!!お誕生日おめでとうございます!!

ここでお祝いする様になって何度目でしょう・・・。
昨日発売のWJでNARUTOもとうとう最終回を迎えてしまいました・・・。
自来也様が生きてらしたら・・きっと7代目火影となったナルトの姿は勿論、父となったナルトを見て目を細めていた事でしょうね・・。
んでホムラやコハルの様にご意見番になってくれてたかな~なんて・・・(ノд・。)
それとも今まで通り裏方に回って影でナルトを支えてくれてたのかしら・・・。

ナルトはしっかり自来也様が託した意志を継いで見事叶えましたよ!!
忍びの世界に平和をもたらしましたよ。
そして・・・サスケを取り戻しました。
サスケに関しては自分と同じ道を歩んで欲しくないと言う思いを持ちつつも・・もしかしたらナルトならって思ってた事と思います・・・。
ナルトはやってくれましたよ!
いい弟子を持ったと誇ってやって欲しい・・・。
きっとあなたの火の意志は・・ナルトから子供達にも受け継がれて行く事でしょう・・・。

本当に自来也様には生きて火影になったナルトを見て欲しかった・・・(´;ω;`)
あっちで見守っていてあげて下さいね・・・。




・・・なんか・・手紙っぽくなっちゃったwww

NARUTOと言う作品と出会い20数年振りにお絵描きを再開したのも全ては自来也様を描いてみたいと言う思いからでした。
そのお陰で出会えなかったであろう沢山のナルトスキーさん達と出会う事が出来ました。
本当にありがとう・・・自来也様。
そしてNARUTOと言う作品。
感謝の言葉しか見つからない。
原作は終わってしまったけど・・・自来也様は私の中では生き続けます!
今は進撃熱が熱いですが・・・それでも自来也様への愛は変わりません!!
ほんの僅かに残った私の中の聖域でwwwwww←進撃で腐り過ぎたw

自来也様ーー!愛してるぜーー!!(>▽<)きゃー♪


自来也様生誕ブログ用


すんません・・↑模写ですwww


web拍手 by FC2

NARUTO699話・700話感想


Category: NARUTO   Tags: ---
今回はNARUTO最終回と言う事で・・NARUTOのみの感想を書きます。
 
注意:ちょっと(?)サクラに対して厳しい事言ってる部分があるかもなので・・・ご注意下さい。
サクラスキーさん、ごめんなさい・・m(。_。;))m ペコペコ…

とうとう来ちゃいましたね・・・最終回が。
今回は2話構成になってましたね。
前半の699話はサスケとの戦い後の話で後半700話は随分先の話の様で・・・。

まずは前半部分。
駆けつけたサクラの医療忍術によって手当てを受けるナルトとサスケ。
随分素直にサクラに対して今までの事を謝るサスケにちと拍子抜けwww
ようやく本当の意味で7班が揃ったって感じですな・・。
カカシも安堵してる様だけど・・・あり?
カカシの目ってもう普通なんだよね?
何故にまた左目隠してるんだ?ww
もう習慣付いてるのかしらねwww

お互いの手で印を結び無限月読から忍連合の皆を解放するナルトとサスケ。
次々に開放される忍連合軍達。
もちろん尾獣達も。
サスケもナルトとの戦いで色々分かった事も気付いた事もあった模様で・・。
ここまでしなきゃ分かれないってのも何だかな~と思うけど男の子同士ってこんなもんなのかもね~。
拳を交えてみて初めて気付く事・・・分かる事ってあるのかもね。

その後は・・どうやらカカシが6代目火影になった模様で・・・。
そのお陰とナルトの嘆願もあってサスケはお咎めなしになったみたいで・・。
ってか・・カカティ火影になってもマスクは外さないのね(^^;)
顔岩もマスクしてるもんなwww
とうとう最後まで素顔見れなかったな~・・・カカティ・・・。
見てみたかったぜ・・。
で、・・・サスケはと言うと・・色々世界を見るために旅に・・・。
ついて行きたい・・みたいな事言ってるサクラにデコツンしやがって・・・。
また今度なって・・・ありがとうって・・(-"-;)
それに頬染めるサクラにイラっと来たアンチサクラはワタクシですwww
結局1人で旅に出るサスケだが・・・行く手にナルトの姿が・・・・。
忘れ物とばかりに差し出したのは・・かつてサスケのしていた額宛。
またいずれ本当の勝負をするためにとサスケはそれを受け取る。
・・・まだする気かいwww
ってかさ・・・サスケの輪廻眼ってのは開眼したら元に戻らないの?
右目は普通の目だったけど左目は輪廻眼のままだったよね?
あ・・・弥彦も開眼してからはずっとそうだったっけ・・・。

・・ここで699話は終了・・・。
700話はどうやら随分先の話らしく・・・次の世代・・・ナルト達の子供らの話。
こう来たかwww
シノはアカデミーの先生になってたのね~。
その目元にかけてるのは何?www
サングラスから進化してるwww
でもまだ独身っぽい・・・。
そして・・すぐ分かるね・・ナルトの子。
ヒゲも髪も目の色も遺伝してる・・・。
まんまちっさい頃のナルトだよね。
そして名前がボルトってwww
首にボルトぶら下げてるしーーwww
どうやらナルトはヒナタと結婚した様で・・。
女の子の子供もいたね。
ネジの墓参りに行ってたが・・・ヒマワリか・・・。
ヒゲはついてるのね・・・女の子なのに(^^;)
でも良かったね・・ヒナタ・・・ナルトと結婚出来て(^^)

シカマルそっくりな子は・・間違いなくシカマルの子で・・やはしテマリとくっついたか。
シカダイ・・・か・・・。
でも凄いよな・・・おじさんが風影だぜwww
風影相手に「おじさん」だもんwwwおじさんだけどwww
我愛羅は・・・どうしたんだろうね・・・あの髪型・・・。
カンクロウも・・・顔の模様が更に進化しちゃって・・・・。

んでいのはサイとくっついたみたいで・・・息子か?
いのじんって・・・。
見た目はサイだけど髪はいの似なのね。
んで間違いなくあのオデブなチョウチョウって女の子はチョウジの子。
相手がカルイって・・・・今まで絡みもなかった気がするのだがどうしてこうなったwww
アンコも・・無事だったのね~。
すっかりオバチャン化した上に・・・あの体格どうしたwww
甘い物の食べ過ぎだな・・・(ーー;)

リーは・・・え?結婚出来たの?←酷い
息子だよね・・・一緒に特訓してるの・・・。
相手は誰だ?テンテン?
でもテンテン武器屋みたいなのしてたよね・・・。
まだ独身っぽい・・・。
どうやら武器は余り売れてない様で・・。
それは平和になったと言う事なんだろうね・・・。
喜ぶべき事ではあるのだろう・・・。
アンコのあの姿がいかに平和になったのか物語ってるよなwww

そしてそして・・・ボルトの後を付けてたメガネの女の子。
この子がサクラの娘サラダ。
どうやらサクラはサスケとくっついた模様。
しかしサラダって・・・。
どっちが命名したんだwww
ってかさー・・・やっぱサスケはサクラとなんだ・・。
サクラ・・ヨカッタネ・・オメデトウ(棒読み)
サクラのサスケへの気持ちは本気なのは分かる。
分かるけど・・ナルトの気持ち知っているくせにサスケいない間、随分ナルトにすがってなかったか?
あの今度は一緒にってセリフが何だったのか・・と思う事もしばしばだったぞ・・・。
嘘告白もしてさー。
あの時のサクラの行動には本当にガッカリだったよ。
結局サスケに殺されそうになってさ。
使えないバカ女がっ!と思ったわ。
ナルトとくっつけとは言わないが・・・ちょっと今までのお前の態度や行動は如何なものかと思うぞ。
それが最終的にちゃっかりサスケの嫁になってる辺り・・・何だお前・・・だわ(-"-;)
その点、ヒナタは違う。
ヒナタもずっとナルトが好きで・・一緒に歩むために一生懸命だった(まあサクラもサクラなりに頑張った部分もあるんだろうけどさ)。
ナルトにすがる真似なんてしてなかった。
ペインが木の葉襲った時だって・・サクラは泣いて「ナルト来てよー」って言ってただけ。
ナルト来ても行けば足手まといになるのは確かだろうけど(サクラだけじゃなく他の人が行っても)それでもヒナタは命懸けでナルトのピンチを守りに・・助けに向った。
あの時のヒナタは色んな意味で強いと思った。
そんなヒナタだったからこそ・・・一緒になれてよかったと思う。
ただ・・・ナルトってサクラを好きだったけど・・果たして本気で好きだったのかな~・・・なんて・・・。
ナルトはサスケを好きなサクラが好きなのかな?と思わなくもない・・。
まあ・・今更グダグダ言ってもねwww
ちゃんとどちらも幸せになってるんだから良しとしとけばいいのよねww

キバはどうやらまだ独身で・・ナンパしてやがったwww
赤丸はすっかり老犬になっちゃったのね~。
紅とアスマの子は女の子だったのね。
2人の要素がしっかり出てるね~。
べっぴんさんや。
火影の護衛についてるっぽいから優秀なんだろうね。
まあアスマは三代目の息子だしね。
その血筋ってのもあるのだろう。
元五影も・・・何か同窓会みたいになってるしwww
オオノキのじいちゃん・・・まだ生きてたのね・・・。
もうすっかりヨボヨボじゃんwwいくつだwww
メイは・・・どうやら結局婚期逃した様で・・・。
もうダメだな・・・こりゃwww
ビーは・・随分エーに似た感じに年取ったね~。
相変わらずあのイケテないラップは健在みたいだが(^^;

で!で!肝心のナルトはと言うと・・・。
7代目火影になってたのね。
カカティ・・老けちゃって(^-^;
ガイも車椅子生活になっちゃったのね~・・・。
でも生きててくれてよかった・・・。
そして参謀役はやっぱシカマル!!
シカクさんに似て来て男前になったわね~。
シズネもちゃんと補佐的にいてくれてるのね。

何より・・ボルト・・・。
血は争えないねwww
顔岩の落書きwww
やっぱナルトの子だわww
しかし二代目様のインケンってwww酷いww
カカティの口布部分に口描いてるしww
そのボルトを叱るのが木の葉丸って・・・。
イルカに頑張れ上忍って言われてる事は木の葉丸がボルトの担当上忍?
ではないか・・・。
まだボルトアカデミー生だもんな。
アカデミーで先生になってるのかな?
一応ナルトは木の葉丸の師匠みたいなもの・・・。
その師匠の子供の先生になってるって・・・何かいいね~この繋がりが。
後ろで見てるイルカがめっちゃ老けてるのが気になったけどなwww

その様子を見てたサラダが帰宅してサクラに言った言葉・・・。
父親に関してはちょーしゃーんなろー・・・。
ボルトも父親の注意を引きたくてイタズラしてるのだろうが・・・その気持ちが分かってるみたいだね。
これってサスケって余り里にいないって事か?
放浪の旅人でもやってんの?w
風貌が何だかマダラを思い出させる感じになってたね・・。

取り合えず・・・ボルトに説教をして五影会談へと向うナルト。
我愛羅以外は全員変わってたね。
雷影はダルイ。
土影は黒ツチ。
水影は長十郎・・・だよね?
新しい時代になってるのね~・・・。

そして初めての五影会談開始・・・で、終了。
最後のクラマが居眠りしてるのが可愛いぜwww

そう言えば・・・他の尾獣達はどうしてるのかしら・・・・。
オロチン達もどうしてるんだろう。
テンゾウも・・・後半のにはチラッとも出て来てないのだけど・・・・・・どうした?
あれだけ出てこれなかったんだから最後くらい出してあげて欲しかった(-_-;)

ナルトの右手は義手になってたね・・・。
だから劇場版予告で包帯だったのか・・。
確か柱間細胞で・・・とかって699話でサクラが言ってたよね。
そんなもんまで出来るのか・・・柱間細胞は。
ある意味万能細胞?
おまけに・・・ナルト・・・パソコンいじってたよね・・・。
あの時代にパソコンって・・すげー違和感。
何だかな~だわね・・・。
顔岩のバックがめっちゃ近代的な建物になってたんだけど・・・あれは一体・・・。

そうそう・・・顔岩と言えばナルトの顔岩の額辺りにワンピのマーク描いてあったねwww
ワンピの扉絵で一楽のラーメン出てたりキツネ?の服の背中にナルト(ラーメンの)のマーク付いてたし・・・。
店員さん?ナミか?の服は木の葉マークになってたね。
ん?暁マークか?どっちだ?
でもどっちにしてもNARUTO色出して下さってる!!
暗殺教室の扉絵も殺センセーの顔岩になってたし。
最後の最後に素敵なコラボだわ!!!


700話はいきなり未来に飛んだけど・・・劇場版はもしかして・・・ナルトとヒナタがくっつく辺りをやるのかしら?
テーマは愛とか言ってたよね・・・。
予告でもナルヒナ匂わす感じになってたし・・・。
一応楽しみにはしとこう・・・。
出来ればその後のオロチンやテンゾウも出してあげて・・・(^^;)

とにもかくにも・・・ナルト終了!!
岸本先生、長い間お疲れ様でした!!
NARUTOと言う作品のお陰で20数年ぶりにお絵描きを再開し、そのお陰で色々な人と出会う事が出来ました。
私にとっては感謝すべき作品です。
本当に素晴らしい作品をありがとうございました!

・・・何か来春から短期で連載あるみたいですが・・・・。
新時代って事は・・・ナルト達の子供達の話になるのかな?
楽しみに待機して様と思います。
それまではゆっくり休んで下さいね・・岸本先生!


で・・・今後のWJ感想ですが・・・。
NARUTOが終わってしまった以上、ここで感想書くのはブリだけになってしまいます。
なので・・閉鎖はしませんが・・・一旦ここでWJの感想は終わりにしたいと思います。
今までドヘタな感想文に付き合って下さった方々・・・本当にありがとうございました。
時々はオタネタで書けたら書こうとは思ってます。
明日は自来也様のお誕生日でもあるので・・しっかりここでお祝いしますので~(^ー^)
あ、NARUTOの劇場版の感想も書こうと思ってますから!
来春、短期連載が始まったら、一時的に再開出来たらとも思ってますので、その時はまたよろしくお願いします≦(._.)≧ ペコ



web拍手 by FC2

WJ4・5号感想&ご挨拶


Category: NARUTO   Tags: ---
【NARUTO】

とりあえず右目の輪廻眼が戻ったマダラ。
自分の血を舐めて生きてる事を実感し、大喜び。
早速、外道魔像(だっけ?)をオビトから口寄せし、尾獣達を捕らえようと行動開始。
カカシが神威で食い止めようとするが・・右腕だけしか飛ばせず失敗・・・。
一方オビトにある左目の輪廻眼を黒ゼツが奪おうとするが・・オビトが激しく抵抗。
オビトが死んでから奪おうにも離れた途端、カカシとミナトにやられるのは一目瞭然・・。
どうやって奪うのか・・・。

そして・・マダラ・・・。
さりげなく長門達に嫌味言ってたね・・。
「ペットを連れ戻すのに何年もかかったガキと一緒にするな」
このガキってのは・・・長門・・・だよねぇ(^^;)
結局マダラにとって暁メンバーって単なる捨て駒みたいなもんだったんだろうな・・。
何だか暁メンバーが不憫に思えて来たよ・・・。
とは言え・・・やはりマダラ。
あっという間に尾獣達に鎖を・・・。
もちろん九尾や八尾もなんだが・・・この2人が尾獣剥がされたら・・・死ぬんだよね?
ナルトはうずまきの血を継いでるからすぐには死なないのかもだがビーは・・(>_<)
でもナルトの場合、ミナトに九尾の半分が封印されてるよね・・・。
いざって時はそっちの九尾を・・って訳には行かないのかしらね・・。
サスケの今後の動きも気になるところ・・・。

しかしながら進行が遅い・・・。
ついでに展開とか中身がワンパターン過ぎて以前の様な「うおーーー!!」って展開が全くなくて飽きて来たわ。
ここまで戦争の話を長引かせる必要や意味があるのかが疑問。



【ブリーチ】

恋次だけではなくルキアも到着。
でもルキアは参戦せず、拳西とローズを連れてその場を去る。
ってか・・きもいぞ・・・ジェイムズ・・・。
下半身ないのに生きてるってどんだけ・・・。
しかしながら・・コイツの声援は、覆面おっさんの回復に役立つらしい。
鼓膜治っちゃってるよ・・。
ガンガンと恋次に攻めまくるが、モノともしない模様で・・・いつの間にかジェイムズが止め刺されてるし・・。
そして怒るおっさんもアッサリ胴体真っ二つ・・。

ふお~・・・エライ強くなったのね・・・恋次ってば。
かっこいい・・・かっこいいぞ!
ルキアも同様に強くなってるんだろうね・・・。

ってか・・主役まだか・・・。


【黒子のバスケ】

とりあえず日向VSレオ姉の対決は・・シューターとしてはレオ姉が格上って事で決着?
次の対決は木吉VS根武谷のパワー対決。
根武谷は昔、木吉に言われて筋肉ガンガンつける様になった模様。
木吉は試合した事は覚えてるけど言った内容は覚えてない感じ・・?www
こうゆう奴だよね~木吉ってwww

とは言え、木吉も五将の1人。
どんなパワー対決になるやら・・・って・・今後はこうゆう個人的な対決になって行くのか?
早く進め様よ・・・試合・・・。
何より黒子ーーー。
はよ復活して!!


と言う事で・・・今年のWJの感想は今日が最後です。
毎週、あらすじみたいなヘボイ感想にお付き合い下さり、ありがとうございました。
拍手なども本当にありがとうございます。
次号も合併号って事で・・・間がまた空く訳ですが・・・これだから年末年始は!!ですね(^^;)

今年は進撃の巨人に見事にハマり、すっかりNARUTO離れしつつあった1年ではありますが・・作品自体は大好きなNARUTO・・。
ラストに向かってるとは思いますが、最後までしっかり見て行きたいと思ってます。
とは言え・・・当分は進撃熱が冷める事はないでしょうけどねwwwwwwww

来年もグダグダな中身になるとは思いますが、よろしくお付き合い下さると嬉しいです。

良いお年をお迎え下さい!

リヴァイ
↑↑
進撃12巻特典DVDのリヴァイを模写ってみた。



web拍手 by FC2

WJ52号・1号感想


Category: NARUTO   Tags: ---
先週号でNARUTOが休載だったため、今回はブリと黒バスは2号分まとめて書きますので・・・。

【NARUTO】

・・・やっぱこうゆう展開だよね・・・うん・・。

柱間様のヘルプに向かうナルトや連合軍。
尾獣達も協力してくれる模様。
しかし一尾ってば・・・素直じゃないねーwwwww
でもまた我愛羅と・・って何だか嬉しい。

そしてオビト・・・。
長門と同じ事をしようとするとはね・・・。
まあそれだけナルトにほだされた・・と言うか説得させられちゃったって事だね。
長門と同じ様に。
が!ところがどっこい!
やっぱりね~。
来たよ来たよ・・・マダラが・・・。
黒ゼツ使ってオビトに輪廻転生させてマダラ復活・・。
結局オビトはいい様に利用されただけ・・みたいな終わりだね・・。
まあ最後にちゃんと自分の間違いに気付いただけよかったのかもな・・。

って言うか・・・もしもここで輪廻転生なんぞされて色々生き返ったりとかになれば、また長門がやった時みたく賛否両論出てただろうな・・(^^;)
私もアレは正直如何なものか派だったから・・・。

さてさて・・マダラ本気復活でどうなるのか・・。
柱間様が頼り・・・って訳にも行かないだろうしね。
マダラはオビトみたくナルトに説得される様なタマじゃないしね(^^;)
誰の意見も聞く耳持たないだろう。
柱間様の言葉ですら届かなそうだもんな・・・。
あんなに柱間柱間ってラブアプローチしてたくせに・・・←何か違う



【ブリーチ】

(52号)
狛村隊長ーーー!
元通りどころか・・・本当の獣・・・犬の姿になっちゃったじゃないか・・・。
え・・これってもう以前の姿には戻れないって事?
心臓あの大爺に捧げちゃったから?
ってか・・・あの心臓・・・ましゃか大爺が食う訳じゃないないよね?
ワシのためにありがとうよ・・なんて言ってたけど・・・。
ベロンと舐めていたけど・・・アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ
でも・・副隊長(名前忘れた 滝汗)・・・あんた偉いよ・・・さすがだよ・・・。
もう元の姿に戻れないのに・・・普通の犬の姿になっちゃったのに・・・。
けど少し目に生気が戻ってたよね・・。
総隊長の名前に反応して。
これで終わりにならないで・・・狛村隊長!!!

(1号)
ちょ・・!!!
一角ー!弓親ー!修兵ーー!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ
何?何?この変なプロレスオタクの様な覆面おっさんと相棒は!!
やられちゃったの?3人共?嘘でしょ?こんなあっさり・・・・・(@Д@;
いやよ・・この3人までなんて・・・。

そしてユーハバッハよ・・何と非情な・・。
何とか復活しても失敗は失敗・・・。
部下2人をいともあっさり殺してやがる・・。
手をかけたのはハッシュヴァルトだけど。
って事はあのバンビちゃんも?
でもあの子は仲間と言うか連れが助け様としてたから・・どうなるのかな・・。
本人ヤメテとか言ってたけど(ーー;)

しかしながら来たよ来たよ!恋次&ルキア!
一護より先に向かってたのね。
これで少しは形勢が変わればいいのだが・・・。
一護もはよーーー!!



【黒子のバスケ】

(52号)
・・黛は3年生だったのね・・。
赤司様は先輩相手にも赤司様なのね・・・。
存在感が薄いって感じのとこは確かに黒子と似てはいるのだろうけど・・違うのは他のバスケ能力は黒子以上。
ミスデレやパスも出来るがシュートも出来る。
まあ両刀使いって感じ?

しかしながら・・黒子は諦めてはいない。
黛をじっくり観察なう。
その視線を感じつつも自分の方が上だと確信してるっぽい・・。
もしかしたらその自信で墓穴を掘るのではないだろうかと思ったりも・・。
とは言え・・黒子が使えない以上、黛をどうにかしないと誠凜の反撃が出来ない。
そこでメンバーチェニンジで入れたのが・・まさかの降旗・・Σ(^∇^;)えええええ
それも赤司様につけるって・・・。
ライオンの前にチワワ・・・まさにそれよ・・。
降旗不憫・・・wwwwwwww

(1号)
赤司様についた降旗。
wwwwwwww赤司様の困惑した顔にワロタwwwwww
困惑と言うより降旗を気の毒と言うか同情のまなざしで見てるとしかwwwwwww
根武谷の反応もまた笑えるww
見た目とは違って優しいのだね(='m') ウププ
とは言え・・降旗を出したのは間違いではなかった様で・・わざと抜かせて赤司様と火神とをぶつけさせるためだった。
どうやらアンクルブレイクはある程度のスペースがないと使えないらしくそれが出来ない場所へと引き込んで火神をぶつけさせる狙いだった様だ。
とは言え・・さすが赤司様・・。
アンクルブレイク使えなくても火神を抜いてシュート。
すぐにリバンするが・・触れはしたけど惜しくもゴール・・。

そして黛・・。
この人は誠凜を舐めてると言うか・・・余り活躍して来なかった降旗を甘く見過ぎてたね。
シュートはないと決め付けマーク外して、フリーになった降旗に見事にシュートを決められてる・・。
降旗はそりゃ火神や2年連中に比べたらまだまだかもしれないけど、自分のやるべき事はやる奴なんだよ。
海常戦でそれは明らかになってたものね。
最初はアレだったけどwww
さて・・後は黒子がどう復活するか・・・。
負けず嫌いなとこあるものね・・・。
黒子っち頑張れ!!



web拍手 by FC2
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
自サイトTOP
サイトTOPへ飛びます。イラストなどはこちらにUPしてます。 LINKなどもこちらでお願いします。
気の向くままに(自サイト)
 
The Wing
【進撃の巨人】用のサイトです。イラストとリヴァエレ小説(エレン女体化多し)の置き場となってますので、よろしかったらどうぞです。
The Wing(進撃の巨人用サイト)
 
プロフィール

JIRA183

Author:JIRA183
ようこそいらっしゃいませ。
【NARUTO】の自来也様と【黒子のバスケ】の黒子っちをこよなく愛する主婦です。
コメント・メッセージなどお気軽にどうぞです♪

 
メールフォーム
気軽にメッセージなど頂けたら嬉しいです。メアド無記名の方はブログ上にて返信いたします。
 
FC2カウンター
 
登録してます
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
 


Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。